2012年07月23日

ルームシェアでルームメイトが1人退去



1.ブログとメルマガ

メルマガで情報商材を売った方が確実に売れるというアドバイスをいただきましたが、

有料のメルマガを発行することのアドバイスは無料メルマガ前提だったかと理解していたのですが、

有料メルマガだと逆に読者が集まりにくくてアフィリエイトしにくいでしょうか。



2.アマゾン

しばらく売れ行きが悪かったアマゾンですが、

今日急に25万円以上(カメラ関係5品)をご注文頂いています。

現在は保留状態なので支払いはまだのようです。

こういうことが今までなかったので、いたづらだろうかと疑ってしまうのですが、

ほとんど在庫を置いていないのですぐにでも調達した方が良いでしょうか。


値段と仕入先の確認はもちろんしますが、

仕入れに使えるお金が少なすぎて、

例えばヤフオクで仕入れてカード決済にするだけで1万円前後の手数料がかかりそうです。

それはもったいないと思うのですが、こういうときに何か上手な金策はありますか。



3.ルームシェア

ルームシェアでルームメイトが1人退去しました。

新たに募集するときに時々あるのが初期費用を分割にできませんか、などの問い合わせです。

何かあったときのためのデポジット(前払いで家賃1ヶ月分多めに預かり、退去時に返却)を

頂いているので、そういう分割にするとリスク軽減の効果が薄くなります。


最近はルームシェアする物件が増えて人が集まりにくいと聞いていましたが、

確かにそういった感じがあります。

何か上手な妥協策はありますか。


僕は例えばその入居候補者がクレジットカードを持っていたら、

それでどうにかできないかな、などと考えているのですが、どうでしょうか。


例えばペイパルにカードを登録することになりますが、

カードからの支払いにしてもらえれば現金よりは少なくとも一ヶ月分スムーズに

払ってもらえるような気もします。


しかしこれもペイパルの定期払いを解除されたら意味がないでしょうか。
posted by フリーター・無職・自営業でも部屋を借りる方法 at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京でルームシェア ルームメイト募集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57193251
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック